6月のワールドカップ(W杯)ロシア大会に日本の先発メンバーを発表

6月のワールドカップ(W杯)ロシア大会開幕を控えてベルギー遠征中のサッカー日本代表は23日、リエージュで行われる国際親善試合でマリ代表と対戦する。最新のFIFAランキングは日本の55位に対して67位。日本時間午後9時20分のキックオフに先立って先発メンバーが発表され、9カ月ぶりに代表復帰したFW宇佐美貴史(25=デュッセルドルフ)らが名を連ねた。

昨年12月に東京・味の素スタジアムで行われたE―1選手権(旧東アジア杯)は国内組だけで臨んだため、海外組も含めたフルメンバーが招集されるのは昨年11月以来4カ月ぶり。昨年9月以来半年ぶりに代表復帰したFW本田圭佑(31=パチューカ)や初招集のFW中島翔哉(23=ポルティモネンセ)はベンチスタートとなった。

日本の先発メンバーは以下の通り。

【GK】中村航輔(23=柏)

 

 

 

 

 

【DF】宇賀神友弥(30=浦和)、昌子源(25=鹿島)、槙野智章(30=浦和)、長友佑都(32=ガラタサライ)

【MF】大島僚太(25=川崎F)、長谷部誠(34=フランクフルト)、森岡亮太(26=アンデルレヒト)

【FW】久保裕也(24=ヘント)、宇佐美貴史(25=デュッセルドルフ)、大迫勇也(27=ケルン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です